群馬県/フランス美大留学予備校・芸大受験・美大受験・子どもから社会人の為の美術学校・画廊/すいらん

鷹野 健  TAKANO Takeshi

 

鷹野 健   TAKANO Takeshi

 

【略歴】
1980  神奈川県生まれ
2003 多摩美術大学美術学部版画専攻 卒業
2005 愛知県立芸術大学大学院油画専攻 修了
2006 愛知県立芸術大学油画専攻 非常勤講師
2007 多摩美術大学版画専攻 助手
2011 名古屋造形大学洋画研究室、版画工房職員兼務
2017 武蔵野美術大学非常勤講師
2018 多摩美術大学及び東京芸術大学 非常勤講師

[個展]

2009 Takeshi Takano Exhibition(表参道画廊・東京)
2010 DISTANCE – Takeshi Takano -(Galerie ARTE.FAKT・ドイツ)
Takeshi Takano Exhibition(MUSEE F・東京)

[展覧会]

2003 PRINTS (ギャラリー素庵・愛知)
The International Festival of Graphic Arts (Cluj-Napoca・ルーマニア)
川崎市美術展 [ 最優秀賞 ] (アートガーデンかわさき・神奈川)
新言語 vol.1 (愛知県立芸術大学構内・愛知)
第28回全国大学版画展 [ 買上げ賞 ] (町田市立国際版画美術館・東京)
2004 Biblioteca Arte 2 Printmaking (長久手中央図書館ギャラリー・愛知)
日本の木版画100年展・アンデパンダン展 (名古屋市美術館・愛知)
アポリアの森・世界の眺め (名古屋市男女平等参画推進センター・愛知)第29回全国大学版画展 [ 買上げ賞 ] (町田市立国際版画美術館・東京)
2005 大学版画学会海外交流展 (Wimbledon University gallery・ウィンブルド ン イギリス)
愛知県立芸術大学卒業・修了制作展 (愛知県芸術文化センター・愛知)
大学版画学会海外交流展 (台湾 巡回)
Manga trifft Hanga (Muscum im grunen Haus・ロイテ オーストリア)
2006 Indirect (長久手中央図書館ギャラリー・愛知)
CONNECT Impression on paper(Silpakorn University Art Centre・タイ バンコク)
Independent −イメージと形式− 2006(愛知県美術館ギャラリー、ギャラリーA•C・S・愛知)
2007 版から紙へ−磯見研究室を中心に− (直指天ギャラリー・愛知)
PRINTS TOKYO 2007(東京都美術館・東京)
ART AND CULTURAL EXCHANGE Silpakorn Univ. TamaArt Univ.(多摩美術大学美術館・東京)
愛知県立芸術大学・モンゴル赤峰学院 交流展(赤峰学院ギャラリー・モンゴル)
多摩美術大学版画研究室展 REVEAL 2 VISIONS(銀座東和ギャラリー・東京)
2008 GEISAI #11(東京ビックサイト・東京)
4-sight(ギャラリー旬・愛知)
2009 版画5人展(ギャラリーA・C・S・愛知)
GEISAI #12(東京ビックサイト・東京)
Image Print Project show(ギャラリー早蕨・愛知)
落石計画 第2期・残響(旧落石無線局跡・北海道)
2010 阿波紙と版表現2010(文房堂ギャラリー・東京)
日本当代版画邀請展「現代日本版画展 – 20世紀から21世紀まで -」(浙江美術館・中国)
更新に憑く -可塑的な無人島- (3331 Arts Chiyoda アキバタマビ21・東京)
2011 イコノフォビア – 図像の魅惑と恐怖 -(愛知県美術館ギャラリー G1、G2室・愛知)
第3回NBCメッシュテック シルクスクリーン国際版画ビエンナーレ展
[ 国際展賞 ](美術家連盟画廊・東京)イコノフォビア – 図像の魅惑と恐怖 -(florist_gallery N・愛知)
overflow -阿部大介・鷹野健・山田純嗣 -(画廊翠巒・群馬)
2012 460人展(名古屋市民ギャラリー矢田・愛知)
2013 落石計画クロニクル 2008-2015」アートラボあいち(愛知)
「版画工房サミット 2013 TOKYO」The Artcomplex Center of Tokyo
第4回東京アートミーティング「SENSE of Wonder -ありふれたマテリアルのもうひとつの様相-」東京藝術大学大学美術館陳列館
2014 Artist Book 美術家がつくる本の形 -旅をよむ-」  3331 ARTS Chiyoda アキバタマビ21
2018 「VOCA展2018 現代美術の展望─新しい平面の作家たち」    上野の森美術館(東京)

[パブリックコレクション]
川崎市民ミュージアム、町田市立国際版画美術館、Silpakorn University、浙江美術館

 



三輪途道    MIWA Michiyo

三輪途道    MIWA Michiyo

【略歴】
1966 群馬県に生まれる
1989 東京造形大学彫刻科卒業
1991 東京造形大学彫刻科研究生修了
1994 東京芸術大学大学院保存修復技術専攻修了

[個展]

1995 「上原三千代展」 ガレリアグラフィカ bis (東京)
1998 「大根の気持ち-上原三千代展-」 靖雅堂夏目美術店(東京)
保科美術館(群馬県伊香保)
1999 「上原三千代展-PORTRAITS」 ガレリアグラフィカ(東京)
GALLERY MOCA (名古屋)
2000 「上原三千代展-diary-」 中京大学アートギャラリー C・スクエア(名古屋)
ガレリアグラフィカ (東京)
「上原三千代展-SELF-」 画廊翠巒(前橋)
2001 「上原三千代展-会いにゆく」 ギャラリーイヴ(東京)
「リアルなココロ-ぬかづけなココロ」 高崎市美術館(高崎)
2002 「REVUE展-上原三千代-」 画廊翠巒(前橋)
2003 「上原三千代展―下仁田―」 ガレリアグラフィカ(銀座)・画廊翠巒(前橋)
2005 「上原三千代展―畳のしめりけ」 下山芸術の森・発電所美術館(富山入善町)
2007 「上原三千代展―育児の作法 The Etiquette of Child Rearing」
画廊翠巒(前橋)
「三輪途道展ー育児の作法」ガレリア グラフィカ(東京)
上原三千代より三輪途道に改名
2009 「三輪途道展ー普通のありよう」 ガレリア グラフィカ(東京)
2010 「三輪途道展ー普通のありよう」 画廊翠巒(前橋市)
「三輪途道展ー普通のありよう」 ガレリア ポンテ(金沢市)
2011 「三輪途道展」 LOWER AKIHABARA (東京)
2012 「三輪途道展」 画廊翠巒(前橋市)
2014 「三輪途道展」
ガレリアグラフィカ(東京)/ガレリアポンテ(金沢)
2015 「三輪途道展ーのら暮らし」
LOWER AKIHABARA / ルーサイトギャラリー(東京)
2016 「偽の人といつかは獣勇士展」
 桜華書林企画 サントミューゼ多目的ルーム(上田)
2017 「三輪途道展ー地平線から」 GALLERY TAGA2 (東京)
「三輪途道ーのら暮らし2」LOWER AKIHABARA(東京)
2018 「一路堂で会いましょう」   一路堂caffe (高崎)

[グループ展]

1995 「群馬青年ビエンナーレ」 群馬県立近代美術館(高崎市)
1996 「上原三千代・篠崎悠美子二人展」 ガレリアグラフィカ bis (東京)
「山月展」 画廊山月(前橋)
1997 「’97 ANNUAL SHOW」 ガレリアグラフィカbis (東京)
1999 「アートランドオン150×150展」 GALLERY EARTH VISION(横浜)
第3回 世界陶彫シンポジウム」 セラテクノ土岐(土岐市)
「NICAF TOKYO ’99」 東京国際フォーラム(東京)
2000 「現代の陶彫」 ギャラリーせいほう 東京)
「アートランドオン150×150展」 GALLERY EARTH VISION (横浜市)
「AN AUTUMN EXHIBITION OF ART WEB SITE」 ギャラリー青羅(東京)
2001 「NICAF TOKYO ’01」 東京国際フォーラム(東京)
2002 「東大寺のすべて」 奈良国立博物館(奈良)
2003 MOTアニュアル2003 東京都現代美術館(東京)
2004 「木で作る美術」群馬県立館林美術館(館林)
「REVUEⅡ・展―高橋常雄・上原三千代―」画廊翠巒(前橋)
2005 「REALITY CHECK」 東京造形大学付属横山記念マンズー美術館(東京)
2006 「Sweet Memories-スイートメモリーズ」北海道立近代美術館
「Naoshima Standard 2」 香川県直島・財団法人直島福武美術財館団(~‘07)
「NAOSHIMA STANDARD2」 ベネッセアートサイト直島(香川県直島町)
2008 「アートフェア東京ミヤケマイ・三輪途道 foget-me-not」東京国際フォーラム(東京)
「ハコビでBoo トンちゃんアート展」 北海道立函館美術館(函館市)
「ART TAIPEI 2008 諏訪敦・三輪途道展」 ギャラリー小暮ブース(台湾)
2009 「群馬の美術」 群馬県立近代美術館 (高崎市)
2010 「ART TAIPEI 2010」 ギャラリー小暮ブース(台湾)
「現代木彫の潮流」 北海道立近代美術館(札幌市)
2011 「台湾2011 三義木彫国際交流展~木彫維新展」(台湾)
「アニマル・ライフ 朝倉文夫と動物たち」 (高崎市) 高崎市美術館
2012 「安藤陽子・三輪途道展」 桜華書林 (長野市)
「色めく彫刻」 群馬県立館林美術館 (群馬)
「アートツリーズ」 高崎市美術館 (高崎市)
2013 太田ビエンナーレ2013 太田市学習文化センター (太田市)
カゼイロノハナ   アーツ前橋(前橋)
2014 郷土の作家展2014(同’16)                                           富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館(富岡)
夢の軌跡 群馬の作家59人展
高崎シティギャラリー(高崎市)
2015 GROWING 開館20周年記念展
下山芸術の森発電所美術館(富山県入前町)
2016 神戸マルシェ2016
神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸)
2017 アートNAGOYA2017
ウエステンナゴヤキャッスル ガ(名古屋)
VOLTA13 Bazel Switzeland
ギャラリー小暮ブース(バーゼル・スイス)
2018 東大寺と東北 東北歴史博物館  (宮城県多賀城)

[パブリックコレクション]
群馬県立館林美術館/アーツ前橋/高崎市美術館/北海道立近代美術館/ベネッセアートサイト直島/和歌山県立医科大学/東大寺/
日光山輪王寺/高崎市箕郷町獅子舞保存会/上田第一ホテル



横井えり  YOKOI Eri

 

横井えり YOKOI Eri

【略歴】
1990 香川県生まれ
2015 東北芸術工科大学芸術学部美術科日本画コース卒業・優秀賞
2017 東北芸術工科大学大学院・芸術工学研究科芸術文化専攻・日本画研究領域修了

 
 
【主な展覧会】
 

2015 山形県農林水産祭「林業まつり」 (山形県総合運動公園/山形県)
グループ展「Sequence7」 (香川県文化会館/香川県)
平成27年度 次代の文化を創造する新進芸術育成事業
「ガイア演劇プロジェクト」
2016 グループ展「Navel展-vol5-」 (恵埜画廊/山形県)
第2回石本正日本画大賞展 (三隈中央会館/島根県)
グループ展「dadacha-東北芸術工科大学大学院日本画四人展-」
(銀座スルガ台画廊/東京都)
第33回三菱アートゲートプログラム・チャリティーオークション出品
(「EYE OF GYRE」GYRE 3階/丸の内パークビルディング/東京都)
文化庁・大学を活用した文化芸術推進事業「市プロジェクト」
芸術界隈/東北画は可能か?ブースにて作品出品 (御殿堰/山形県)
山形県農林水産祭「林業まつり」 (山形県総合運動公園/山形県)
堂島リバーアワード (堂島リバーフォーラム/大阪府)
東北芸術工科大学卒業修了制作展 (東北芸術工科大学/山形県)
東北芸術工科大学卒業修了制作展 (東京都美術館/東京都)
2017 神山財団芸術支援プログラム 第3回卒業成果展 (銀座アートホール 東京都)
2018 スクエア ザ・ダブル Vol.12 (フリュウ・ギャラリー/東京都)
三人展「彩脈」 (ガレリアグラフィカ/銀座)

 
【受賞歴】
 

2015 国際瀧冨士美術賞
神山財団芸術支援プログラム2期生
2016 日本文化藝術財団奨学生
第1回 堂島リバーアワード 入選
碧い岩見の芸術祭 第2回石本正日本画大賞展 入選

 



小松久美子 KOMATSU Kumiko

 

小松久美子  KOMATSU Kumiko

【略歴】
1989 長野県生まれ
2014 東北芸術工科大学芸術学部美術科日本画コース卒業
2016 東北芸術工科大学大学院・芸術工学研究科芸術文化専攻・日本画研究領域修了

 

【個展】

 

2018 小松久美子展                 (GALLERY ART POINT bis./東京)

 

【主なグループ展】

 

2013 「Sun-tuki展」    (芸文美術館/山形)
2014 「Sun-tuki展」     (美の起原/東京)
「GALLERY HINOKI ART FAIR X Ⅳ」 (ギャラリー檜/東京)
「碧い石見の芸術祭 全国美術大学奨学日本画展」(石正美術館ギャラリー/島根)
「小松久美子・柴田梓二人展」  (アートスペース羅針盤/東京)
2015 「interactive-YOUTH-」 (ギャラリー檜/東京)
「東北へのエール レクイエム展Ⅳ」 (ギャラリーアビアント/東京)
「だだちゃ展」  (スルガ台画廊/東京)
2016 「第30回三菱商事アートゲートプログラム入選」 (丸の内・表参道)
「e・f展partⅡ」 (ギャラリー檜/東京)
「50の顔vol.2」 (REIJINSYA GALLERY/東京)
2017 「小松久美子・柴田梓展」 (アートスペース羅針盤/東京)
「GALLERY ART POINT.selection Ⅳ展」 (GALLERY ART POINT/東京)
「第7回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展入選」 (豊橋市美術博物館/愛知)
2018 「アマダレ2018 小松久美子・南裕里子・横井えり」        (画廊翠巒/前橋)

 



南 裕里子  MINAMI Yuriko

 

裕里子  MINAMI Yuriko

【略歴】
1994 愛知県生まれ
2018 東北芸術工科大学日本画コース卒業
2018年より 東北芸術工科大学大学院・芸術工学研究科芸術文化専攻・日本画領域在学中

 

【展覧会及び受賞】

 

2017 トリエンナーレ豊橋 第七回星野眞吾賞展」入選 (愛知/豊橋市美術博物館)
国際瀧冨士美術賞 第38期奨学生
2018 「金谷美術館コンクール2017」銀賞受賞 (千葉/金谷美術館)
「SWING SPRING2018」 (茨城/ギャラリー桜林)
「アマダレ2018 アマダレ2018 小松久美子・南裕里子・横井えり」 (画廊翠巒/前橋)

 

 



大山実希   OYAMA miki

 

大山実希   OYAMA miki

【略歴】
1990

愛知生まれ

   

 

2017 愛知県立芸術大学大学院美術研究科博士前期課程油画・版画領域 修了

【おもな展覧会 】

2017 クロニクル 2008-2020 –痕跡と展開- 旧落石無線送信局/北海道
愛知県立芸術大学卒業・修了制作展 愛知県美術館ギャラリー/愛知
INDILECT’17 愛知県立芸術大学サテライトギャラリー/愛知
2016 第41回全国大学版画展 町田市立国際版画美術館/東京
残響Ⅲ-それぞれの視座- 旧落石無線送信局/北海道
みのかもannual2016 みのかも文化の森/岐阜
INDILECT’16 愛知県立芸術大学サテライトギャラリー/愛知
2015 第40回全国大学版画展 町田市立国際版画美術館/東京
愛知県立芸術大学卒業・修了制作展 愛知県美術館ギャラリー/愛知
2014 Rencontre 5/R gallery/愛知
第39回全国大学版画展 町田市立国際版画美術館/東京
プレ卒展 愛知県立芸術大学芸術資料館/愛知
2013 第38回全国大学版画展 町田市立国際版画美術館/東京
交差する版画 名古屋造形大学ギャラリー/愛知
2017 overflow –大山実希・箱山朋実・山田純嗣            画廊翠巒/群馬

 

 



箱山朋実  HAKOYAMA Tomomi

 

箱山朋実 HAKOYAMA Tomomi

【略歴】
1990

愛知生まれ

   

 

2014 名古屋造形大学造形学部造形学科洋画コース 卒業
愛知県立芸術大学大学院美術研究科博士前期課程美術専攻
油画・版画領域 入学
2016 愛知県立芸術大学 大学院美術研究科 博士前期課程美術専攻 油画・版画領域 修了
現在 愛知県立芸術大学 油画・版画領域 教育研究指導員

【受賞】

2014 第39回全国大学版画展 収蔵賞
2015 第40回全国大学版画展 収蔵賞
2016 愛知県立芸術大学 卒業・修了制作展 修了制作作品「心臓」優秀作品賞
愛知県立芸術大学 優秀学生賞

 

【個展】

2018 個展「彼は誰の友達」 マサヨシスズキギャラリー地下室/愛知

【主なグループ展 】

2012 「460人展」 名古屋市民ギャラリー矢田/名古屋
「7人展」 名古屋造形大学202教室及び/愛知
「nijiiro」 名古屋造形大学201教室/愛知
「三大学版画交流展 交差する版画2012」 名古屋造形大学内D1,D2,D3ギャラリー/愛知
2013 「plat form」 名古屋市民ギャラリー矢田/名古屋
「三大学版画交流展 交差する版画2013」 名古屋造形大学内D1,D2,D3ギャラリー/愛知
「18(いや)展 いやなものからうまれた絵画作品展」名古屋造形大学内D2,D3ギャラリー/愛知
2014 「~2014」 愛知県立芸術大学芸術資料館/愛知
「第39回全国大学版画展」 町田市立国際版画美術館/東京
2015 「INDIRECT’15」 愛知県立芸術大学サテライトギャラリー/愛知
「2015~」 愛知県立芸術大学芸術資料館/愛知
「第9回大学版画展受賞者展」 文房堂ギャラリー/東京
2016 「第9回大学版画展受賞者展 山形巡回&東北版画 版画の断層3」 東北芸術工科大学本館7階ギャラリー/山形
「九州・沖縄版画プロジェクト2015 大学版画展受賞者巡回展(九州)」 九州産業大学芸術学部アートギャラリー/福岡
「第40回全国大学版画展」 町田市立国際版画美術館/東京
「オバケに100回触れてみる」 愛知県美術館8階ギャラリーJ室、florist_galleryN/愛知
2017 「Lagrangian point -To Form-」 Gallery PARC/京都
「選選(よりより)展」 Oギャラリー/東京
「INDIRECT’16」 愛知県立芸術大学サテライトギャラリー/愛知
「stART2016 からだ| マインド」ギャラリー16/京都
「BIBLIOTECA-ARTE」 長久手中央図書館/愛知
「きそがわ日和2016冬 時の指紋」 美濃加茂市太田本町内 空き住居/岐阜
「落石計画 第10期クロニクル2008−2020 −痕跡と展開−」 旧落石無線送信局/北海道

【パブリックコレクション】

町田市立国際版画美術館/東京 愛知県立芸術大学芸術資料館/愛知

 

 



小林 達也 KOBAYASHI Tatsuya

 

小林 達也 KOBAYASHI Tatsuya

【略歴】
1973

神奈川県生まれ

1998 筑波大学大学院芸術研究科美術専攻 修了
現在

群馬県桐生市 在住

   

[主な個展]

2001 『マイナス ドライブ』 ガレリア・グラフィカ bis.東京
2003

『声であれ』(新作家たち 2003)            松明堂ギャラリー・東京

2006 『熱がある』 ガレリア・グラフィカ bis.東京
2007 『遠くの森の、遠くに森がある』 フタバ画廊・東京
2009 『立って歩く』(TWS-Emerging 2009) トーキョーワンダーサイト本郷・東京
2011 『モトメヨ ステヨ』                   殻々工房・那須
2014 『echo』                      PENSEE GALLERY・桐生
2015 『声が生まれる』(中之条ビエンナーレ 2015 プレビュー展)
西武池袋本店アートギャラリー・東京
2016 『忘れるし 思い出す』                 gallery 福果・東京
『チロチロ』              殻々工房 那須、gallery HYGGE・古河
2017 『slow flow』                        画廊翠巒・前橋

【主なグループ展 】

1993 「mixjam は見た」 (‘94) 若野屋ギャラリー
(’95、’99~’01、’03~)古河街角美術館
2001 「群馬青年ビエンナーレ’01」             群馬県立近代美術館・高崎
2002 「2002 Annual show 」 ガレリア・グラフィカ bis.東京
2006 「上野の森美術館大賞展」 上野の森美術館 ・東京
2007 「VOCA 展 2007」 上野の森美術館・東京
2008 「トーキョーワンダーウォール 2008」 東京都現代美術館・東京
2012 「館林ジャンクション-中央関東の現代美術-」 群馬県立館林美術館 ・館林
2013 「おおたビエンナーレ2013」  
太田市学習文化センター展示ギャラリー・太田
「中之条ビエンナーレ2013」 旧廣盛酒造・群馬県中之条町
2014 「アートフェア・桐生」 PENSEE GALLERY・桐生
二人展「小さな林と 千の原っぱ」 SAKuRA GALLER・東京
2015 「中之条ビエンナーレ 2015」 旧五反田学校・群馬県中之条町
2016 「群馬 NOMO グループの全貌1960 年代、
「変わったヤツら」の前衛美術」(関連展示に参加) 群馬県立近代美術館・高崎
二人展「視覚のふるまい」           SAKuRA GALLERY・東京
「コレクション+行為と痕跡」 アーツ前橋・前橋

 



山田正一郎 Yamada Seichiro

 

山田正一郎略歴      Yamada Seichi

【略歴】
1982年

山形生まれ

2009年 東北芸術工科大学芸術学部・美術学科・日本画コース卒業
2011年

東北芸術工科大学大学院・修士課程日本画領域修了

[主な個展]

2011年

  個展       (galleria grafica bis・銀座)

2011年   個展      (藍画廊・銀座)
2012年   個展      (Gallery Grand Café・麻布台)

【主な展覧会 】

2008年 第4回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展「審査員推奨 針生一郎」
2009年 東北芸術工科大学卒業制作展・優秀賞
2010年 佐藤国際文化育英財団 第19期奨学生展 (佐藤美術館・東京)
2015年 Small Works 2015  (galleria grafica Tokio・銀座)
2016年 美術展「銘木」   (山形市)
2017年 「アマダレ ー 柿崎さえみ・針生卓治・山田正一郎 -」   (画廊翠巒・群馬)

 



針生卓治 Takuji Hariu

 

針生卓治略歴       Takuji Hariu

【略歴】
1984年

宮城県仙台市生まれ

2008年 東北芸術工科大学日本画コース卒業
2010年

東北芸術工科大学大学院日本画領域了

[主な個展]

2011年

個展 (アートスペース羅針盤・東京)

2013年 個展 (山梨TOYOTA甲府バイパス小瀬店・山梨)
2014年 個展-REPEAT- (iGALLERY DC・山梨)
2016年 個展-層- (アートスペース羅針盤・東京)

【主な展覧会 】

2009年 2005年  第16回臥龍桜日本画大賞展 入選
2008年 東北芸術工科大学卒業制作 優秀賞
第72回河北美術展 河北賞(´06 新人奨励賞 ´07一力次郎賞)
2010年 羅針盤セレクション2010 Vol.2 (アートスペース羅針盤・東京)
Dadacha (銀座スルガ台画廊・東京)
totoco (恵埜画廊・山形)
Nabel (恵埜画廊・山形)
2011年   Allmage Les jeune − 日本画6人展 (K’s Gallery・東京)
2012年  第30回上野の森美術館大賞展入選 (´07 入選)
羅針盤セレクション「様々な表現」 (アートスペース羅針盤・東京)
北斗七星 (アートスペース羅針盤・東京)
ドローイング展 (アートスペース羅針盤・東京)
Eradiate-灯心草-展   (山梨県立美術館・山梨)
2013年  アートエナジー (代々木アートギャラリー・東京)
羅針盤セレクション -注目の作家展- (アートスペース羅針盤・東京)
STILL SUMMERⅡ (マキイマサルファインアーツ・東京)
こうふのまちの芸術祭 (富雪ギャラリー・東京)
新鋭日本画 野桜会展 (恵埜画廊・山形)
2014年  藤原泰佑×針生卓治 Joint exhibition/アートスペース羅針盤・東京
富士吉田芸術倉びらき/下吉田・山梨
こうふのまちの芸術祭/銀座通り商店街・山梨
Layer/マキイマサルファインアーツ・東京
2015年   藤原泰佑×針生卓治 Joint exhibition 2015 (アートスペース羅針盤・東京)
こうふのまちの芸術祭 (銀座通り商店街・山梨)
第5回天祭一〇八 (増上寺・東京)
ヤングクリエイターズアワード2015 (MIGallery・大阪)
ART POINT Selection Ⅵ (GALLERY ART POINT・東京)
2016年  プラウ・ケタム国際芸術祭 (マレーシア)
2017年 針生卓治×岡本直浩2人展 (iGALLERY DC・山梨)

【主な受賞】

2013~2016 現代短歌社発行「現代短歌(月刊)」カバー装画・挿絵担当
2013~  現代短歌社刊行書籍カバー装画担当多数
2017 山梨日日新聞 やまなし文芸賞小説部門受賞作連載の挿画を担当