群馬県/フランス美大留学予備校・芸大受験・美大受験・子どもから社会人の為の美術学校・画廊/すいらん

2016年画廊企画PART5 広沢 仁 展

 

2016年画廊企画PART5

広沢 仁 展

– テンペスト ⊸

蛹化光

「蛹化光」シルクスクリーン、パネル、145.5X112cm ed.3 2016年作

2016年7月9日[土] ― 17日[日]

Am10:30 ―PM7 :00 (火曜休廊)

 

展覧会タイトル「テンペスト」は、ウィリアム・シェイクスピアの戯曲「テンペスト-嵐」を由来とするところをタイトルとしていますが、東日本大震災を切っ掛けに『人と社会との仕組みや様々な関係性などに興味が移行し、生と死の深層にまで思いを深めるようになった』という作品は、デザイン的で構成的な軽やかな作風から、以前とは異なるもっと人間的な情緒を感じる即興的な描写に、元来備わる卓越したセンスに裏付けされた抒情的な作風へ変化しつつあります。

東京造形美術大学や東北芸術大学で指導をする広沢仁による2年ぶり4回目となる個展を開催します。

近年、積極的に制作に取り入れているシルクスクリーンによる金泥や銀泥の下地をベースにした半具象の作品や、広沢氏独自の手法、シルクスクリーンによる蜜蝋下地ベースの作品を中心に含め約30点の作品を展示ご高覧頂きます。

 

広沢 仁 画歴

コンロン (S)

「コンロン」
142×270cm シルクスクリーン、屏風 ed.2 20165

 

不死鳥 (S)

「不死鳥」
145.5X112 cm シルクスクリーン、蜜蝋、紙 ed.2  2016

 

テンペスト(moth)

「テンペスト(moth)」
55X40cm シルクスクリーン、紙、ed.7  2016

 

テンペスト(24)

「テンペスト(24)」
55X40cm シルクスクリーン、紙 ed.7  2016

 

虚船

「虚船」
シルクスクリーン、パネル 20X20cm ed.6 2016

DM_宛名面
DM_写真面

広沢 仁 画歴



広沢 仁 HIROSAWA Jin

広沢 仁   HIROSAWA Jin

【略歴】

1976 山口県防府市に生まれる
1999 武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
2001 武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻版画コース修了
2008~ 東北芸術工科大学非常勤講師
2009~11 武蔵野美術大学非常勤講師
2014~ 東京造形大学非常勤講師

[個展]

2000 ギャラリーイセヨシ・東京
2001 23ギャラリー・東京(同’02)
2003 GFAL 武蔵野美術大学・東京/ギャラリー山口・東京(同’04,’06)
2005 岡部版画出版SHOW ROOM Korino
2006 ギャラリーテムズ・東京
2007 ギャラリーゆう・岐阜/ギャラリーナカノ・山口
2008 柳沢画廊・埼玉
2010 画廊翠巒・群馬
2012 「余波(アフターマス)」養清堂画廊・東京/ギャラリーDOOR・山口/画廊翠巒・群馬/Gallery M.A.P・福岡
2013 「ティンブクトゥ」ギャラリー砂翁・東京/ギャラリーナカノ・山口/ART SPACE563・台湾/ギャラリーゆう・岐阜
2014 「新しい滝と古い小径」柳沢画廊・埼玉/アートゾーン神楽岡・京都/ギャラリーDOOR・山口/画廊翠巒・群馬
2015 満屋八丁堀店美術ギャラリー・広島
2016 テンペスト」(養清堂画廊・銀座

[主な展覧会]

1998 全国大学版画展( 町田市立国際版画美術館・東京) (同’99,’00)
1999 卒業制作展・優秀賞( 武蔵野美術大学・東京)

第67回日本版画協会展・山口源新人賞(東京都美術館)

受賞者記念展(ギャラリースペース21・東京、星ヶ丘アートヴィレッジ・高知)「Pulse」展(武蔵野美術大学課外センター・東京)

2000 イビサビエンナーレ2000(スペイン)
2001 修了制作展・優秀賞(武蔵野美術大学・東京)

あおもり版画トリエンナーレ2001(青森市民美 術展示室・青森)同’04

2002 第2回山本鼎版画大賞展(上田創造館・長野)
2003 オープンスタジオ未来工房・東京

第十一回中華民国国際版画展(台北市美術館・台湾)

2004 とよた美術展’04(豊田市美術館・愛知)

ふくみつ棟方記念版画大賞展(福光美術館・富山)

2005 第13回吉原治良美術コンクール(大阪府立現代美術セ ンター・大阪)
2006 第10回浜松市美術館版画大賞展(浜松市美術館・静岡)
2007 PRINTS TOKYO 2007( 東京都美術館・東京)
2008 VISIONS-増殖するイメージ-( 日本橋高島屋美術画廊X、新宿高島屋6階美術画廊)

第十三回中華民国国際版画展(台北市美術館・台湾)

Diptych-Triptych(GALLERY ALPHA・愛知)

Session(Alternative Space CY・東北芸術工科大学内・山形他)

ビエンナーレKUMAMOTO Ⅳ 準グランプリ(熊本県立美術館・熊本)

2009 Guanlan international Print Biennial(中国)

8th World Art Print Annual – Mini Print 2009(ブルガリア)

「転位―阿部大介・廣澤 仁・山田純嗣」(画廊翠巒)

2010 第64回山口県美術展「優秀賞」/山口県立美術館・山口
2011 第9回アートプログラム青梅「山川の間で」/青梅市美術館他・東京
2012 グループ展 “ピュシス” 萌芽する版画家たちー東北芸術工科大学ー
2013 ピュシスⅡ 萌芽する版画家たち—東北芸術工科大学—
2014 ピュシスⅢ 萌芽する版画家たちー東北芸術工科大学ー鹿島神社参集殿・福島

Artist Book  旅をよむ 美術家がつくる本の形/アキバタマビ21・東京

Prism3 / Ostrakon Gallery、Milan,Itary

2015 Prism5    (The Embassy Tea Gallery, Bankside, London)

[パブリック コレクション]

町田国際版画美術館、沼津市、國立台灣美術館(台湾)

 



2016 7月8月予定表

201607-08

 

8月13.14.15日は夏期休業となります。



アトリエで描こう【夏休み宿題・ポスターなど】

201607-a

アトリエで描こう【夏休み宿題・ポスターなど】

A4 2016 アトリエで描こう(PDF)