群馬県/フランス美大留学予備校・芸大受験・美大受験・子どもから社会人の為の美術学校・画廊/すいらん

2015年画廊企画PART5 藤原泰佑 展

2015年画廊企画PART5

藤原泰佑 展

- 超瞰図-
『上野国』 1167×727mm パネルにアクリル、コラージュ、箔、顔料 2015.(縮小判)jpg『上野国』1167×727mm パネルにアクリル、コラージュ、箔、顔料 2015
 
2015年7月11日[土] ―  19日[日]
Am10:30 ―PM7 :00 (火曜休廊)
 
 

 東北の大震災以降、その画風と描かれるそのリアリティー故か、今最も注目を浴びる若手画家として、シェル美術賞展を始め数々の美術賞を受賞しつづける、地元前橋出身で、今 中央画壇で最も勢いのある若手作家の一人であり、予校時代 ここ「すいらんアートゼミナ―ル」で学んだ一人でもある、藤原泰佑の地元での初個展を開催致します。

 山形芸術工科大学大学院修了後、現在も山形にアトリエと住居を構え、独特の画風を確立してきました。その作風は、現代鳥瞰図ともいうべき今日話題となっているドローンから見たかのような風景を、全国の様々な地方を巡り取材し、記録しそれを元に描かれます。

 そのカラフルな風景は、現実の風景を多層的に取り込み、土地の風土、記憶を手掛かりに、実在の建物を通して映し出されます。

 現代の地方の姿がまさに露呈され、様々な人々の心の原風景が炙り出され、鑑賞者それぞれの思いを顕在化するのかもしれません。

 街の集積を鳥瞰の視点で描いた新作を中心に15点を展示致します。是非ともごゆっくりご高覧下さい。

画廊主 梅津宏規

 

 

 

『豊芦原瑞穂国』196.0×92.0 cm 油彩、コラージュ、顔料、箔、パネル  (S) 『豊芦原瑞穂国』196.0×92.0 cm
油彩、コラージュ、顔料、箔、パネル
2015

 

『Groucho Earth』91.0×91.0 cm  アクリル、コラージュ、顔料、パネル (S) 『Groucho Earth』91.0×91.0 cm
アクリル、コラージュ、顔料、パネル
2015

 

「亀趺観図」333×242mm アクリル、コラージュ、箔、パネル 2015 「亀趺観図」333×242mm
アクリル、コラージュ、箔、パネル
2015
 

 

「国津神之里」530×410mm アクリル、コラージュ、パネル 2015 「国津神之里」530×410mm
アクリル、コラージュ、パネル
2015
 

 

「229410」452×200mm 油彩、アクリル、コラージュ、パネル 2015 「229410」452×200mm
油彩、アクリル、コラージュ、パネル
2015
 

 

FUJIWARA Taisuke(PF)

>DM2(PDF)

>DM1(PDF)



藤原泰佑 Fujiwara Taisuke

藤原泰佑 Fujiwara Taisuke

 主な経歴

1988年  群馬県前橋市生まれ

2013年  東北芸術工科大学大学院 洋画領域 修了

2015年  山形県在住

2017年~ 東北芸術工科大学洋画領域 副手

 主な個展

2011年  「Landmark」 ギャラリーツープラス・東京

2013年  「レスポワール展」   スルガ台画廊・東京

          「街-現在、過去-」     アートフロントギャラリー・東京

2014年  藤原泰佑展―ふたつの町―       最上徳内記念館・山形

     「うつし模様」      SAN-AI GALLERY・東京

     「街の覚書」 ギャラリーツープラス・東京

     「超瞰図」    画廊翠巒・群馬

2016年  「依代の国」      画廊翠巒・群馬

2017年  「俯瞰・現在・過去」 ヤマトホール・群馬

2018年  藤原泰佑展      ガレリア・グラフィカ・東京

2019年  「回國」画廊翠巒     画廊翠巒・群馬

           「東京八景」  ガレリア・グラフィカ・東京

主な展覧会

2010年  羅針盤セレクション2010「イメージの多様性」  アートスペース羅針盤・東京

      グループ展「東北画は可能か? 其ノ二~仙台編~」  art room Enoma・仙台

2011年  「東北画は可能か?」-方舟計画-     イムラアートギャラリー・東京

2012年  「東北画は可能か?」@neutron tokyo展       neutron tokyo・東京

      「記憶vol.12」  SAN-AI GALLERY+contemporary art・東京

      「藤原泰佑、大川孝、金子拓」  Cafe Japonaise Commonwealth Ave.・ボストン

      「北斗七星」       アートスペース羅針盤・東京

2013年  グループ展「コレクション・ファイル♯1」    銀座三越ギャラリー・東京

     「東北作家グループ展」      GALLERY M・愛知

      アートフェアULTRA006     盛本美術ブース/スパイラルガーデン・東京

      シェル美術賞展2013      国立新美術館・東京

2014年  グループ展「Joint exhibition」   アートスペース羅針盤・東京

      「夏のうちわ展」  FEI ART MUSEUM YOKOHAMA・神奈川

2015年  グループ展「next」     REIJINSHA GALLERY・東京

     アートフェア東京2015   ISE CULTURAL FOUNDATION・東京

     グループ展「東北の風」     伊勢丹新宿店・東京

2016年  「ヤングアーティスト展」  ガレリア・グラフィカ・東京

      「東北の風Ⅱ」   伊勢丹新宿店・東京

2017年  アートフェア「アート・ステージ・シンガポール」  シンガポール

     開館記念展「未来への狼火」   太田市美術館図書館・群馬

2018年  「八色の森の美術展」     池田記念美術館・新潟

           山形ビエンナーレ「山形現代考」   東北芸術工科大学7階ギャラリー・山形

2019年  アートフェア東京2019 ガレリアグラフィカブース 東京国際フォーラム・東京

2020年  「前橋の美術2020-トナリノビジュツ-」  アーツ前橋・群馬

     もう一つの前橋の美術Vol.2 画廊翠巒創業41周年記念      画廊翠巒・群馬

その他グループ展多数 

主な受賞歴

2010第  31期国際瀧富士美術賞      受賞

2012年  2012年度三菱商事アート・ゲート・プログラム奨学金      奨学生

2013年  シェル美術賞2013 木ノ下千恵子審査員賞受賞

2014年  FACE 2015     損保ジャパン日本興亜美術賞 入選

2015年  美術新人賞    デビュー2016入選

主な雑誌掲載関係

2016年  次に「来る」のは誰だ!新人大図鑑2016表紙に掲載  美術の窓6月号                  

      やっぱり洋画‼新世代が照らすペインティングの未来特集 月刊美術11月号

2017年  開館記念展「未来への狼火」風土を未来につなぐ展示空間  美術手帳7月号

過去と現在の交差路としての高密度風景 月刊美術7月号

2018年  週間東洋経済表紙画  週間東洋経済4/21号



夏休みの宿題・ポスターなど【夏休み教室】アトリエで描こう2015

20150701a

>詳細PDF
 

「夏休みに絵やポスターを描いてみようと思うけど絵の先生に見てもらいたい」
「絵が好きだし、下書きはうまくいくのに最後がなぁ」
「絵の教室ってどんなところなの?」

 

すいらんアートスクールでは、そんな人たちのために、夏休みだけの絵画教室を開きます。
子供のやる気を引き出す指導に定評のある梅津先生が講師です。
自分のちからで作り上げた時の喜びは大きな自信となります。
アトリエで、思いきり制作してみませんか?

 

■会 場
すいらんアートスクール第1アトリエ
■講 師
梅津宏規 (すいらんアートスクール校長/フランス造形美術国家上級資格取得・優秀賞)
■対 象
小学生
■テーマ
自由【課題の絵を描く場合は必ず課題内容を書いたプリントを持参して下さい】
■持ち物
鉛筆、消しゴム、画用紙、学校で使用している絵具、水入れ、スリッパ、水筒
※画用紙は(文具系で販売しているものではなく、少し厚みのあるしっかりとした画
用紙を用意して下さい。すいらん画材でも購入出来ます。)
■受講料
高学年8時間 7,200円
低学年6時間 5,700円
【受講コースの選び方】
・2時間を1コマとし、開講日から高学年は8時間(4コマ)、低学年は6時間(3コマ)
を必ず受講して下さい。
■申込方法
申込書に必要事項を記入のうえ受講料を添えて、直接アートスクール事務局(すい
らん画材店内)までお持ち下さい。電話又は、E-mailでの予約を受付けています。

 
>詳細PDF
 

予約開始日7月5日から TEL受付時間 10:00-18:00まで
 
※お願い
申込後の日程変更はご遠慮下さい。
 
特 典
すいらんアートスクール在校生は、受講料が半額となります。
 
日程表
20150701